携帯からも買えます!

1.二次元バーコードでアクセス

2.携帯にサイトのURLを送信

*漢方ストア携帯用サイトのURLを送ります。送りたい携帯アドレスを入力して送信してください。PCメールアドレスにも送れます!

緑豆(りょくず)について

 緑豆(りょくず)はマメ科LeguminosaeブンドウVigna radiata R. Wilczakの成熟種子を乾燥したものです。
 緑豆(りょくず)には、解毒や解熱作用に優れて、体の余分な水分を排出する効果があります。また、脾と同じグループの“甘”の食材でもあるので、脾を養う効果があるほか、心や胃にも働きかけます。さらに緑豆は、体の熱を冷ます作用 もあるので夏バテ予防にも効果的。そのほか、熱や湿がこもってできるとされるニキビの改善にも効果があるとされます。
 緑豆(りょくず)は暑さを解消し、解毒する作用のほかにも、利尿や湿をとる作用もあります。お酒の飲み過ぎや食欲不振、倦怠感のあるときなどに使います。そのほか、高血圧にもいいとも言われています。
 中国の民間では、緑豆を水に浸して発芽させ、緑豆もやしと豚肉を炒めてお母さんの乳の出をよくするというような薬膳もあります。繊維質も豊富なので、ニラと緑豆もやしを炒めて子供やお年寄りの頑固な便秘にも使います。

緑豆(りょくず)を含んだ漢方名薬一覧

全商品数1
護肝片(ごかんへん)
護肝片(ごかんへん)の効能は疎肝、理気、益脾。SGPT値の降下作用。肝臓機能を活性化させる働きがありますから、お酒を飲み過ぎで肝臓が疲れている方にもお勧めします。護肝片(ごかんへん)の適應症: 慢性肝炎、早期肝硬変。
単価:¥1560
規格:0.35g×100錠/箱
類型:肝臓薬
在庫: あり
護肝片(ごかんへん)
[ 全数 1 ],[ 1 / 1 ] 1

+ ご利用規約 + 会社概要 + 相互リンク + お支払い方法 + 代理募集 + よくある質問 + 精力剤関連情報 +
漢方ストア   Copyright ©2013  www.kanpou-store.net